• そうえん整形外科ご挨拶

  • そうえん整形外科
  • 宗圓 聰

    この度、そうえん整形外科 骨粗しょう症・リウマチクリニックを開院させて頂きます。

    私は、1978年に医師になって以来2年間(神戸逓信病院で1年、海外留学で1年)を除いて大学病院に勤めてまいりました。
    その間、主に関節リウマチと骨粗しょう症を専門に診療してきました。
    二つの病気ともに、私が医師になった頃は良い薬も無く、何とか少しでも進行しないように工夫することしかできない状況でした。
    今は、二つの病気ともに優れた薬が多く使用できるようになって、進行を止めたり良くしたりすることも可能となってきております。
    しかし、慢性の病気に立ち向かうためには、患者さんを中心として医師のみでなく医療スタッフが連携して治療に取り組む必要があります。

    当院では、そのような医療を提供したいと思っておりますので、何卒、宜しくお願い申し上げます。

    そうえん整形外科院長紹介

    京都大学医学部卒業後、米国ハーバード大学へ留学。
    帰国後、近畿大学医学部整形外科学教室にて講師、准教授を歴任し、近畿大学医学部奈良病院整形外科・リウマチ科教授を経て現在に至る。
    専門は、関節、リウマチ、骨粗しょう症

    そうえん整形外科学会

    日本リウマチ学会の理事、日本骨代謝学会理事を歴任 現在、日本骨粗鬆症学会 理事長

    そうえん整形外科メディア出演

    • ・2019年1月4日:読売新聞にて記事掲載(腰椎骨折について)
    • ・2018年5月7日~10日:NHK「きょうの健康」に出演)
      1. 7日:骨がぼろぼろ!骨粗しょう症、8日:寝たきりを防げ!圧迫骨折)
        9日:股関節が危ない!骨壊死、10日:骨に炎症が!骨髄炎)
    • ・2015年、2016:毎日放送「医のココロ」に出演(骨粗しょう症について))